2017/10/01 ちゅーピー祭(広島市)


中国新聞主催の「ちゅーピーまつり」へ参加させて頂きました(^_^)v
毎年、このお祭りへお招き頂き、感謝しています☆
そして、広島県内のチームさんと交流ができて嬉しかったです。
ありがとうございましたm(_ _)m
綺羅人、千福・紫琉海都、広島よさこい連、桜流王、シルバーダンスよさこい

2017/09/10 敬老会(東広島市)


東広島市の「敬老会」へお招き頂き、子どもチームと大人チームで演舞させて頂きました(^^)/
子どもたちの演舞と歌声で「可愛い〜」と声を掛けて頂き、嬉しそうでした。
小学校1年生の子が多く、子どもだけでの演舞はいつもドキドキなのですが、練習と演舞を重ねる度に落ち着いて堂々と踊れています。
子どもたちの成長がみれて嬉しいです♪
大人のチームは、フォーメーションと勢いのある楽曲なので、演舞中、狭いステージ上でパートナーとの距離感をアイコンタクトで感じながら踊ります。
ドンドンテンションが上がって行きます。
まだまだの所はありますが、みんなで踊るのはやっぱり楽しいですね♪
敬老会へ来られていたみなさんが、元気になって頂けたなら嬉しいです(*^_^*)
今後も遠征が続きます!!
もっともっと良い演舞ができるように、がんばります(^^)/

2017/08/27 キャンプ2017 (2日目)


キャンプ2日目は、ラジオ体操からスタート!
起床、7時だったけど、昨日の興奮で眠れなかったのか、なかなかそろわない。だよね〜(^^;)
野呂山の深夜はとても寒い(>_<)
朝もまだ寒さが残っていたため、ラジオ体操で身体を温める。

その後、朝食のパンを受け取り、みんなで朝ご飯。
やっぱり、笑顔がこぼれます。

食事後はテントサイト内の片付けと毛布、テントマット、ランプを炊事棟へ下ろす作業もテキパキと終了。
2日目は高学年以上のメンバーなので、予定していたタイムスケジュールを綺麗にこなして行きます。
流石です!!
次はお楽しみの「鳴子振り競争」。
鳴子に万歩計を付けて振ります。
いつも通り振るのが良いとも限らず、鳴子を振っている人は本当に必死。

必死に振っても思うようにはカウントされない事が殆どで、競争に参加した人はグッタリ(>_<)
結局、大人チームが優勝!!!
大きなお菓子の袋詰めを貰ったのですが、優しい優勝者がお菓子を子どもたちへ♪
嬉しそうでした(^^)/

そして、お楽しみは続きます。
次に恒例のスイカ割り!!
1人1人してみますが、意外にスイカに当たらず。
最後のトリを務めた中学生が見事にスイカに命中!!
素晴らしい(^^)/

みんなで美味しく頂きました。
その後は、家族へ宛てて、はがきを書きました。

そろそろお家へ届く頃かな?
思い出をお裾分けします。
毎年恒例になっているキャンプ。
家にいる時は温かい家で眠れ、美味しいご飯が食べられる。
それが当たり前と思っているけど、キャンプではみんなで食事の準備し、みんなで協力しないとできません。
キャンプを通して何か学べていたら嬉しいなあ〜♪


LinkIcon

2017/08/26 キャンプ2017 (1日目)

1日目は、中学生の子たちは部活やオープンキャンパスがあったため夕方からの参加で、小学生以下の子どもたちのみで「七浦海水浴場」でお昼まで泳ぎました。
こちらの海水浴場は、砂浜が遠浅になっているので小さい子も足がとどく範囲で浮き輪でプカプカ浮きながら、泳いだりビーチバレーをしました。
良く泳げる子は沖にある浮島まで泳いで行き、ゆったりした時間を過ごしました。
当日は、曇り空で少し肌寒い感じでしたが、海に入ると気持ち良い温度で満喫できました。
お昼には借りていた桟敷でみんなでお弁当を食べてから、野呂山へ。


今年はいつもより1ヶ月遅れのキャンプ日程になった事もあり、とても沢山のご家族やグループがキャンプをされていましたキャンプ🏕
キャンプ場に着いてからは、各サイトの場所確認やテントマット、ランプ、毛布などの準備をみんなでやりました。
毎年参加している高学年の子がしっかり動いてくれるので、小さい子たちも一生懸命ついて行こうと頑張っていました。

少しおやつTimeを挟んで、夕飯の火興しをみんなでやります。
野呂山は標高が高く、霧が良くでるので何もかもを湿気させてしまいます。炭も例外ではなく、配給される炭も湿気ていて火がつきにくいので今回は炭を準備。
高学年の子どもたちの知恵をフルに使って火興しをやってみた結果、思ったより早く火がつきました。

中学生が来るのを待ちましたが、部活組の子の帰宅が遅れていると連絡があったため、先に夕食Time開始です。
お肉や野菜を炭で焼きながら子どもたちのテーブルへ。
美味しそうに食べる笑顔があふれました。
18:30ころやっと中学生が到着。
受験や習い事で辞めていた子たちも今回は参加していたので、同窓会のような感じでみんな大興奮。
話がつきないようでした。
中学生の食事が落ち着いた頃、用意していたピザを炭で焼いてみました。
今度は大人たちがピザで大興奮になりました。
キャンプでピザ🍕アリです!!!
食事後は恒例の花火。
手持ち花火で楽しみました。
話がつきないから、深夜までじゃんけんの声や笑い声が・・・
流石に迷惑になるので早く寝るように促し就寝。
さて、次の朝は大丈夫??

LinkIcon

2017/07/08 子どもよさこい教室

「子どもよさこい」でした。
子どもたちは次の演舞に向けて練習中です!
昨日は、いつもお借りしている体育館が学校の都合でお借りする事ができず、呉市の体育館を借りて練習。
普段は鏡をみての練習をしていないので、私と対面で踊る時は「手を伸ばす所」や「あげる所」などを口頭で伝え、みせるとできるけど、子どもたちだけで踊るとできなくなるという事が続きます。

鏡で自分の姿を見て練習をすると目で確認して理解するので、目に見えて後半は上手になりました。
たまには鏡で自分の姿を確認しながら踊るのも大事だなと思いました(๑>◡<๑)
素直に吸収する能力は本当に素晴らしい(*゚▽゚*)

2017/05/23 子どもよさこい教室


鹿児島県の「鹿児島大ハンヤ祭り」の代表をされている河井さんが呉へお越しになり、子どもたちの練習を見学されました。
新学年になり、まだまだ落ち着かない子どもたちですが、マイペースにそれぞれが練習に取り組んでいます。
落ち着くまでもう少し時間が必要なようです。


呉みなと祭/紫琉海都shizuku

中学生が大人のチームへあがり、はじめて5年生主導で演舞しました。
少しづつではありますが、高学年の自覚が芽生えて低学年の面倒を上手にみれるようになってきました。
そして、低学年のこどもたちは、お兄さん、お姉さんの言葉をしっかり聞き、日に日に踊りも良くなってきています。
当日は、緊張しながらも良く踊れていたと思います。


LinkIcon紫琉海都shizuku 写真集



呉みなと祭/千福・紫琉海都

呉みなと祭「よっしゃこい祭FAINAL」へ参加させて頂きました。
20年間続いたお祭りがFAINAL、本当に寂しいです。
「千福・紫琉海都」は15年前より発足し、今日までよっしゃこい祭のオフィシャルチームとして呉市内、県内、県外で活動させて頂きました。
今年も長崎県より2チーム、熊本県より1チーム、広島市より1チーム、呉の地で演舞して頂き嬉しかったです。
呉でよさこい人が集まり演舞する事は最後となりましたが「呉を盛り上げたい」という思いはしっかり次の若人へ伝わったと思います。
千福・紫琉海都は今年も県外で活動予定です。
どうぞよろしくお願い致します。

LinkIcon千福・紫琉海都 写真集